kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

特別編・MADEイン福井!東郷そばがパリ店オープン 

8月、kotorioがボルドーにたったあとすぐ、パリでなんと繊維会社が越前そば店をオープンしたそうな。その名も東郷商店さん。

www.tougoushouten.com

福井県産のそば粉、地酒、越前焼ーーー全て「MADEイン福井」にこだわった素敵なお店。

婦人衣料向け生地の会社だそうですが、海外向けが売上高の5割を占め、欧州のトップブランドにも輸出しているお店です。4年がかりでそば店開業にこぎつけたそうですね。

f:id:kotorio:20171105055626p:plain

出張でパリに訪れた社員さんたちが、福井名物「越前おろしそば」恋しさに、また、取引先の日本企業の駐在員のニーズも見込めることから着々と準備を進めてきたようです。

パリでは日本食、特に今はラーメンブームですね。

飲食店新設の法規制が厳しいのはよく知られたところ。ラーメンの一風堂さんも、一号店工事中に、二号店が開店するという不思議な事態になったことは有名ですね・・・。

ルーブル美術館すぐ近く、歩いて10分程度です。

【kotorioからのひとこと】

kotorio的ツボは、おろしそばのみならず「ソースカツ丼」!長野在住の方などはよくご存知ですよね!あーこれがついにパリで食べられる日が雇用などと誰が想像したであろう・・・

メニューは20種類。お店の入り口には福井の染物屋「紅久」さん制作・長さ2メートルの紺地のれんで、もうそこは日本。

県産そば粉を空輸し、食器は越前焼の陶芸家五島哲さん(越前町)。

日本酒は吉田酒造(永平寺町)の「白龍」などがいただけます。f:id:kotorio:20171105055647p:plain 店内で販売もしているそうです。