kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

月山の恵みを受けてーー山形の甘露煮・佃煮五種

山形県寒河江市の「丸原鯉屋」さんは、大正15年に創業した伝統のあるお店。

古き良き物を守りつつ、新たな挑戦も行っています。 貫目二本物中三身のみを使った、

骨までやわらかい鯉ぶかし(鯉の甘露煮)をはじめ、鮎、椎茸、蕗、きくらげなど

全て国産の材料を使っています。他にも、地元山形県産の丸大豆を使った本醸造醤油、

純米酒など。化学調味料不使用、五種の甘露煮・佃煮の詰め合わせです。

素材の良さを存分に活した、山形のお味、どうぞお楽しみ下さい。

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

丸原鯉屋さんの鯉は、月山と朝日連峰を源流とする寒河江川で育つのですね。

月山の万年雪がブナ林に染み込み、長い歳月を経て染み出た山麓の湧水で有名な山形。

遠方のお客様でも、山形と同じ味をお届けします、という老舗の力強いお言葉。

骨まで柔らかく仕上がった極上の鯉の佃煮は、お子様からご高齢の方まで、

安心してお召し上がりいただけます。

kotorioの超・個人的なつぶやきーー東京・荻窪駅からほど近くに、山形の郷土料理と美味しい日本酒の割烹・小料理屋さんがありました。昨年閉店されてしまったようなのです。HPもなく、こぢんまりとしていて。ここのいも煮、いつか日本に行くことがあればいただきたかった。