kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

フランス人も注目!塩揉み熟成あわび

岩手県三陸洋野町にある海産物問屋「ひろの屋」さん。

山と海が隣り合わせの北三陸の地形は、鮑にとって、この上ない環境です。

森林から流れ出た栄養分が海へと流れ、ミネラル豊富な天然の昆布などを育てます。

冷たい海の中でゆっくりと育つ鮑は、その天然の海藻類を食べていますから、

香りと旨みが存分に凝縮されているんですね。

三陸の鮑はフランスの星付きシェフたちも注目しており、世界の料理人がこぞって買い求める食材とも聞いています。

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

肉厚な鮑を丸3日間、良質の塩で揉んでいます。そうして旨味を残さず閉じ込めて、

熟成加工したのが「塩揉み熟成鮑」。噛めば噛むほど、柔らかな身から、

信じがたいような味わいが広がっていきます。

フランスシェフが注目するのもよくわかります。こちら、バターソテーなど上手に

加熱調理すると、鮑の風味がより引き立ち、星付きレストランの味に。

木箱入りで、お値段にふさわしい、高級な贈り物です。

高級な贈り物です。