kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

シャトー・マルゴー1994

五大シャトーの中で言うまでもなく「最も女性的」と形容されるマルゴー。

適度なコクを持ち、うまくタンニンが溶け込み、やさしい余韻が残ります。

ヴィンテージは20年以上の熟成感を楽しめる、1994年です。

www.takashimaya.co.jp

【kotorioからのひとこと】

1855年の格付け当時から、五大シャトーのトップにふさわしき高貴なワインです。

女性らしいと言われる理由は、タンニンのしなやかさによります。

優雅で香り高いマルゴー特有のエレガンスを最大限に引き出すため、

ここ10年ほどでカベルネ・ソーヴィニヨン新樽率100%にシフトしています。

ラフィット、マルゴー、ラトゥール、ムートン、オー・ブリオンは、世界でも

五大シャトー」とひとくくりにされてしまいがち。

でも第1級のカテゴリーより、各々の独自スタイルにこそ、魅力があるんですよね。

この辺りのお話は、また改めて、していくことにいたしましょう。