kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

2013ル・カリヨン・ド・アンジェリス

シャトー・アンジェリスのセカンドワインです。

メルローカベルネ・フラン、カベルネ・ソーヴィ二ヨン種がブレンドされています。

シャトー・アンジェリスと同様に注意深い選果が行われ、このワインにふさわしい

樽熟成(シャトー・アンジェリスより熟成期間は短い)を経てリリースされます。

ヴェルヴェットのようになめらかなタンニンを持つ点が高く評価されています。

www.takashimaya.co.jp

【kotorioからのひとこと】

サンテミリオン好きのkotorio、2007なら試したんですよね。その時に、うん、これはいける、という手応えを得た、「祈りの鐘」という名前負けしそうなワイン(笑)
 

サンテミリオン教会から1kmほどの、南に面した「ピエ・ド・コート(丘の麓)」に、

ブアール・ド・ラフォレスト家が8代守り続けてきたシャトー。

教会の鐘(アンジェリュス)が時を告げるのを耳にしながら畑で働いていました。

3haの小さな畑だったものを、徐々に買いたし、1960年に現在の形となります。

見事な所有地を、現在はユベール・ド・ブアール・ド・ラフォレスト氏と

そのいとこで切り盛りしています。

サンテミリオンの花形シャトーとして世界中にシャトー・アンジェリュス、

一族が高めてきたテロワール(土地・土壌)の真髄を今に伝えます。

kotorio、来月訪問に行って参りますね。