kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

カラフルで可愛いモダンな和菓子にひと目惚れ

いちごや木苺、パイナップル、ぶどう、スペアミント5種の色と味は、

朝露に輝く爽やかな朝の景色をイメージしました。

ジューシーで酸味の効いた果物のピュレを砂糖などで煮詰めて固めた、

フランスの代表的なコンフィズリー、パート・ド・フリュイを、

和菓子の伝統的な技法である松露に仕立ててあります。

1755年創業の岐阜県大垣市にある「つちや」さん。

外側はすり蜜でシャリッと仕上げました。食感のバランスが入念に計算されています。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

老舗大本命の「御菓子つちや」さん。

kotorioオススメは「みずのいろ」という虹のような繊細な話題のお菓子。

職人さんが一枚ずつ手作りするため、ふたつと同じ形はありません。

今回ご紹介した「ASATSUYU」は、この「みずのいろ」の第2弾です。

秋の深まる頃、山々は朝露がかかり、瑞々しくしっとりとした空気を湛えます。

草花に目を覚ます直前の静かで美しい景色、爽やかな朝をイメージしたお菓子です。

酸味の効いた果物とミントを使用した

海外の羊羹ともいうべき「パート・ド・フリュイ」を松露に仕立て、

朝露に輝く、早朝の景色を表した、芸術作品です。