kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

蒸し菓子がモダンに大変身

パリでフードスタイリストとして活躍していた新保さんが、

鹿児島市にケーキ店をオープン。

地元で愛される郷土菓子「ふくれ菓子」をスタイリッシュなお菓子に変身させました。

蒸し菓子のふわふわ感はそのままに、ポートワインの果物コンポートや、

シナモン、ナツメグなど数種類のスパイスが香ります。

卵は平飼いの有精卵、小麦粉も国産の臼挽きを使用。

複雑な香りを引き出したいならば、電子レンジでほんのり温めて。

よりしっとり感を楽しむには、少しだけ冷やしてください。

生クリームを添えるのもおすすめです。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

地元に古くから受け継がれている郷土菓子「ふくれ菓子」を

昔ながらの手法と地元の素材をいかしながら、

新しいスタイルに発展させたFUKU+RE(フクレ)さん。

トカラ列島に自生する島バナナ桜島小みかんなど、

鹿児島ならではの食材にスパイス、洋酒を合わせてしっとりと蒸しました。

身近にあった日常のおやつがハレの日のスイーツに。

切ってみるとパウンドケーキよりもはるかに柔らかです。

シナモン、ナツメグなどのスパイス類は、温めると一層香りが引き立ちます。

甘さも程良く、質の良い原料を使用されていることが伝わってきます。

円筒でシンプルにラッピングされたパッケージも素敵ですね。