kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

みずみずしい、梅のジュレ

和歌山県みなべ町で、大正10年より梅果樹園を営む「佐々木農園」さん。

初代・富之助さんの精神を継いで育てられた良質の梅は、富之助ブランドとして知られています。

こちらの「南高梅ジュレ」は、自家農園の完熟南高梅を甘酢に漬け込んだ「紀の香」のシロップで作りました。

口に含むと酸味はあまり感じられず、爽やかな甘さが口いっぱいに広がります。

冷蔵庫で冷やしてからいただくと、プルンとした食感がなお一層際立ち美味。

ジュレ一つにつき、梅がまるまるひとつ入っているのも嬉しいですね。

さっぱりとしているので、ぺろりといただけます。贈答にもふさわしい一品。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

「梅未来 梅ジュレ」は、完熟南高梅を甘酢に漬け込んだ

「あまうめ」のシロップで作ったプルンとやわらかい「梅ジュレ」です。

こちらのお店で、kotorioオススメは、あまうめシロップと、

自家農園栽培のしそシロップを合わせて作った「しそジュレ」です。

「しそジュレ」にも、じつは一粒大きな梅が入っています。

冷やして美味しい梅スイーツ、大切な方へのギフトにぜひご利用ください。