kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

ほろ苦い抹茶のひんやりぜんざい

京都・宇治の老舗茶園「堀井七茗園」の宇治抹茶を使った和スイーツで注目されている「京都・東山茶寮」さん。

抹茶の上品な香りとほろ苦さを生かした和菓子を展開されています。

今回ご紹介するのは、人気の冷やし抹茶ぜんざいに、水まんじゅうをトッピング。

もちもちの皮で包んだ鮮やかな抹茶餡が透けて見え、なんとも涼しげです。

あんこと水まんじゅうをバランスよくつなげるため、抹茶に甘さを加えていません。

冷たいおうすを飲みながら、お菓子をいただくようなさっぱりとした後味です。

ご自宅で本格的な甘味をどうぞ。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

京都・東山茶寮さんが使用するのは京都宇治の老舗「堀井七茗園」の御抹茶。

堀井七茗園さんは六百年前に足利将軍が指定した「足利七茗園」のうち、

唯一現存する茶園を守り受け継ぐ宇治有数の茶舗です。

そんな上質な抹茶を、冷たい「おうす」にして、北海道産小豆をたっぷり使った、

東山茶寮さんならではの冷やしぜんざいに仕上げてあります。

粒を残して炊きあげた冷やしぜんざい専用の餡に、つるりとしたのどごし、

もちもち弾む白玉、そして特製の「おうす」を贅沢に浸しました。

高級な抹茶の味わい深く、上品な苦みが口いっぱいに広がり、後味もさらり。

暑い夏に、一杯の清涼をもたらす、ひんやり和スイーツ

宇治茶の歴史とともに歩む老舗の御抹茶の色・味・香りを堪能できます。