kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

スタイリッシュなデザイン 選りすぐりのオリーブオイル

インテリアデザイナー、ジャクリーヌ モラビトさんのプロデュースする上質な調味料のブランド「ラ プティット エピスリー」。

こちらのオリーブオイルは、イタリア・リグーリア州の稀少なタジャスカ種100%の単一品種をコールドプレスで搾り、ろ過をしていないことが特徴です。

フルーティですっきりとした味わいが印象的で、パスタやパンにそのままかけても美味ですが、塩や醤油、バルサミコなどの調味料と合わせると、一層レパートリーが広がります。

魚介をはじめとして、様々な料理に合います。

写真のイチゴとラズベリーのサラダには、別売りの白バルサミコとはちみつ、塩を少々ふりかけて和えたものを、ほうれん草と一緒に盛り付け、オリーブオイルを振りかけました。

甘ずっぱい風味に、オイルのコクがよく合う大人の味。

ご家庭でレストランのような一皿が出来上がります。

クセのない風味で、お料理の幅も無限大、和食にもご利用いただけます。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

ACQUELINE MORABITO - ジャクリーヌ モラビトさんは、フランス在住の南仏を代表する人気デザイナー。

イタリア・ナポリにルーツを持つ宝石商としても有名なMORABITO家に生まれた彼女は、ジュエリーデザイナーとしてキャリアをスタートし、30年以上、フランスデザイン界の第一線でクリエーターとして活躍してきました。

彼女が創り出す白を基調とした商品は「チャームシンプル」と呼ばれ知られています。

LA PETITE EPICERIE - ラ プティット エピスリー

一流のデザイナーとしてだけでなく普段から毎日キッチンに立つ母親としての彼女が、豊かな食生活にかかすことのできない基本調味料をプロデュースしたのが 「ラ プティット エピスリー」。

「物が溢れる時代に、シンプルに、本物の価値を持つものだけ」をコンセプトに、日々の家庭料理に最良の調味料を提案するメゾンです。

基本のオリーブオイル、バルサミコ酢、塩・胡椒から、同オイルを贅沢に使ったペースト類まで、旬の素材を最大限に生かす、やさしい風味は、 日本の食卓をよりいっそう美味しくしてくれるものばかり。

おうちごはんが、さらにおいしく!地中海の恵みをうけたとっておきの食材です。

今回ご紹介したオリーブオイルは、ひとつひとつ手摘みされたイタリア・リグーリア州の厳選タジャスカ種オリーブを低温圧縮で搾っただけの無濾過オイルです。

フルーティーな味が特徴で、素材・料理のもつ良さを最大限に引き出すすぐれもの。

あっさりと、くせのない風味なので 毎日の家庭料理に最適、なんといっても、和食に抜群の威力を発揮してくれるのが魅力ですね。

ペーストやオイル漬けの美味しさの源でもあり、ラプティットの食材理念の基本がここにあるように思えます。