kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

挽きたての香りと打ちたてのコシ 「山形手打ちそば」 

昔から蕎麦の名産地といわれている出羽の国・山形で、十分に吟味した玄蕎麦を挽き方や水にこだわって丁寧に仕立てた「辻蕎麦」さんによる完全手打ち蕎麦です。

そば粉は石臼により辻流粗挽きの国産蕎麦粉を使用しています。

また、素材へのこだわりから一切の食品添加物は不使用とのこと。

挽きたて、打ちたての生蕎麦の美味しさを、ぜひご家庭でお楽しみください。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

美味しいお蕎麦の条件は、挽きたて・打ちたて・茹でたての「3たて」だそうです。

挽き方は2種類あり、1つは玄蕎麦を砕くように挽く極荒挽き。

荒い蕎麦の粒はそのまま味と香りを封じ込め、噛むほどに甘みと香りを引き出します。

もう1つは石挽きによる挽きぐるみ。

殻ごと石挽きにすることで、より深い味わいになります。

石臼で挽くため、粉の粒子は荒いものから細かいものまでランダムに挽かれ、独特の舌触りを醸します。

次に、挽いた蕎麦粉の配合も大切です。

ひとつひとつの特長や持ち味を引き出せるよう、吟味して組合せることではじめて納得のいく味わいとなります。

つゆは江戸前の辛汁とは違い、旨味のあるつけ汁が特徴です。

蕎麦の繊細な風味を邪魔せず、一体とした旨味が醸し出される技は、まさに職人芸。

最上川の恵みを享受した「蕎麦王国」山形のお味、ぜひご賞味下さい。