kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

ふっくらとした食感に舌鼓 「あわび・やわらか煮」

函館でおいしい寿司を食べるなら、必ず名前が挙がる「鮨 ひろ季」さん。

近海の新鮮な魚介を生かした寿司やつまみに定評があります。

なかでもあわびのやわらか煮は、多くのファンがいる逸品。

使うのは小さいけれど旨みが強い、北海道産の蝦夷あわび。

握りにできるほど鮮度の高いものを、贅沢に3時間も煮込み、ふっくらと仕上げています。

もちろん、すべてお店で仕込む手作り。調味料は醤油と砂糖だけという潔さ。

シンプルにあわびの豊かな風味が引き出されています。

口に入れるとほろりとする柔らかさで、日本酒との相性も抜群です。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

「ひろ季」さんは、地元の魚を中心にお鮨で評判のお店です。肴にあわせるお酒は、酒匠の資格を持つ女将さんが選んでいらっしゃいます。

この煮あわびは、お品書きのひとつだったものが評判となり商品化されたそうです。

地元で獲れた上質な蝦夷あわびを使用しています。

蝦夷あわびは本州で獲れたあわびに比べて小ぶりで、香りや旨みの濃さが特徴です。

時間をかけてじっくりと煮たあと煮汁のなかで一晩ねかせることで味がなじみ、やわらかな食感に仕上がります。

お好みの厚さにスライスしたあわび、磯の香りが口中から鼻へと広がっていくのが感じられるでしょう。

木箱入りですので、おめでたい席の贈り物にも最適です。