kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

手毬のようなかわいらしい姿 「姫めはり寿司」

めはり寿司は、和歌山県三重県にまたがる熊野地方、吉野地方の郷土料理で、高菜の浅漬けの葉でくるんだおにぎりのことです。

もともとは何枚もの葉で麦飯を包み、「目をみはる」ほど大きな サイズのおにぎりだったそう。

今ではひと口サイズなど、さまざまな大きさで作られ、味付けのバリエーションも豊富になりました。

「姫めはり寿司」は、直径約4センチほどの、指でつまめるプチお姫さま寿司です。

自然解凍でそのままいただけるのも人気の理由です。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

熊野地方の伝統食「めはり寿司」が現代風にアレンジされた、いつまでも飾って置きたいようなお品です。

ていねいに手作業で作り込まれた、かわいい「お姫様めはり寿司」です。

カリカリ梅とわかめ味。夏の食欲のない時でも、これならさっぱりといただけそうです。

冷凍しても、硬くならず、また水っぽくならずに、電子レンジで手軽に美味しい白米を頂けるのも、嬉しいですね。

朝の忙しい時間に、お弁当に、お夜食にと、ひっぱりだこです。