kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

あめ色に輝くごぼうとまぐろ

京都・下鴨神社の近くで、創業160年余の京料理茶懐石料亭として歴史を刻む「下鴨茶寮」さん。伝統を守りつつ、新たな挑戦を続けていらっしゃいます。

その調理技術を惜しみなく披露したオリジナルのおばんざいは、上質なギフトとして多くの美食家の心を射止めています。

ごぼうのささがきとまぐろをあめ色に輝き透き通るまでじっくりと炊き合わせ、お互いの旨みを存分に吸わせた「きんぴらまぐろ」は、炊きたてのご飯に合う甘辛味として特に名高い一品です。

もちろん、そのまま小鉢に盛れば、一級の酒肴にもなります。

ギフトやふだん遣いに便利な紙箱入りも。いろいろ選べるのが楽しいですね。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

ささがき牛蒡とまぐろの炊き合わせセットです。
ふっくらとしたまぐろと、しゃきっとした牛蒡の歯ごたえがなんとも贅沢なハーモニーを奏でます。

あめ色になるまでじっくりと炊き合わせ、お互いの旨みを充分に吸わせたきんぴらまぐろは、お子様からご年配の方まで、幅広く味わっていただけます。

酒の肴として、また、おにぎりの具としても美味しくお召し上がりいただけるでしょう。

京都土産、お持たせに。また、上品な木箱入りで、目上の方への贈り物としても間違いのない逸品です。永きにわたり積み上げてこられた同料亭の日本の美意識が、伝わってくるかのようです。