kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

泉州名産・中出さんちのイケメンなす漬

加熱せず、まるでフルーツのように食べることができると評判の、大阪・泉州名産の「水なす」。浪速の伝統野菜のなかでもばつぐんの人気です。

「中出農園」は40年以上も水なすを作り続け、水なすをそのまま出荷するほか、ぬか漬けにして販売しています。

塩分や米ぬかの硬さを微妙に調整した漬物は浅漬けで届きますが、2、3日おくと食べごろになり、4日目以降は古漬けとしてもお楽しみいただけます。

水洗いでぬかを落とし、手で裂くのが大阪流。さっくりと裂けて食感がよく、夏の食卓にあれば瞬く間になくなってしまいそうな、旬のお漬物です。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

近年、漬け物のみならず日、多くの日本食品に化学調味料や保存量などの添加物が使用されています。野菜本来の味、漬け物本来の味がわからないーー

「日本のものづくり」に危機感を抱いた大阪のイケメン・中出兄弟。幼い頃から食べてきた「泉州水なす本来の味」を届けようと、ふたりは今日も汗を流しています。

無添加ぬか床」発酵漬け物本来の美味しさ、漬ける喜びや楽しさを味わってほしい。おいしいだけでなく、安全で健康的なものづくりをしたい。

そんな想いが、聞こえてくるようですね。

贈答用の和紙や木箱もとてもシックで、大人の品格が漂います。