kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

コクある甘さ!富山湾の新鮮な白えび

 

富山湾は日本三大深湾の一つ。

沖合10キロほどで、水深1000メートルにもなるほどの独特な海底谷は、「藍甕(あいがめ)」と呼ばれます。富山を流れる神通川庄川などの大きな河が、湾に流れ込むことによってできる、独特の地形だそうです。

この部分に生息するのが、毎年4月に解禁漁となる「白えび」。

上品で濃厚な甘みと、とろけるような食感が特徴で、獲れたてのものは、透明な桜色をしています。

富山湾の宝石」と呼ばれるにふさわしい、県を代表する特産品です。

浜直送の新鮮な白えびから、約5〜7センチの大きさを選りすぐり、殻つきのまま、瞬間冷凍してあります。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからひとこと】 

現地では、繊細な旨味さを伝える刺身は、身を傷つけないように殻を一匹ずつ手剥きするという、手間のかかる作業が行われているそうです。

こちらのパッケージだと、解凍後、シンプルにオリーブオイルで炒めるだけで、香ばしさと旨みを、手軽にご自宅で味わえますね。

お好みで素揚げや、かき揚げ、パスタの具にしてもおいしく召し上がれます。

ぜひ、富山湾の貴重な味覚、お楽しみください。