kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

2017-08-07から1日間の記事一覧

十勝バター香る ほくほくスイートポテト

地元神戸のみならず、全国にファンがいる洋菓子店「エスト・ローヤル」さん。 温かな味わいが特徴で、今回のスイート・ポテトも、心に染みるやさしい味わい。 冷凍便で届いたら、まずは電子レンジで約2分温めて食べてみてください。 鳴門金時芋とバターの甘…

濃厚なバター 札幌発クイニーアマン

札幌の手作りケーキのお店として知られる「パレ・ミニョン」。 素朴なフランスの伝統菓子クイニーアマンは一番人気。 イーストで発酵させた生地にバターを練り込み、 ブラウンシュガーをまぶして焼き上げる正統的な作り方です。 生地を口に含むと、中からじ…

レモン爽やかな本格パウンドケーキ

静岡にある焼き菓子専門店で一番人気の「レモンケーク」。 レモン好きの読者のためにアレンジしたオリジナルのケーキです。 上質な素材に濃厚な生クリームを加え、焼き加減を調節してあるので、 口当たりがふんわりしっとり。 静岡産レモンのフレッシュな香…

ほろ苦くそしてバナナの甘さ、香り高いパウンドケーキ 

フレンチの有名店に勤めていたふたりのスウィーツ屋台「NOAKE(野空)」。 今では、押しも押されもせぬ人気店になりました。 本格的な焼き菓子やチョコレート、おいしいコーヒーが話題ですが、 なかでも絶品とされるのが「キャラメルバナーヌ」。 キャラメル…

蒸し菓子がモダンに大変身

パリでフードスタイリストとして活躍していた新保さんが、 鹿児島市にケーキ店をオープン。 地元で愛される郷土菓子「ふくれ菓子」をスタイリッシュなお菓子に変身させました。 蒸し菓子のふわふわ感はそのままに、ポートワインの果物コンポートや、 シナモ…

カリカリのキャラメルがおいしい、チョコケーキ

フランスやベルギーなど12年にわたるヨーロッパ修業を終え、 1998年、山形市に欧風レストラン&菓子店をオープンさせた阿部知彰シェフ。 合成添加物を使用しない自然派の料理や菓子がおいしいと評判です。 新作ロールケーキ「キャラメラード」がお取り寄せ可…

風味の違いを楽んで 白黒エンガトルテ

エンガディナー ヌストルテというスイスの郷土菓子、 新潟の菓子職人さんがアレンジしました。 プレーンとチョコレート味を計12ピース(タルト1台分)、 個別包装にして、交互に箱に詰めてあります。 どちらの味もサクサクのクッキー生地で、キャラメル、く…

皮はふわふわ!クリームは軽く溶け 平和堂 オムレットロール

「オムレットサンド」は、瀬戸内海に浮かぶ小豆島で、 知らない人はいないといっていいほど有名なお菓子です。 作るのは、大正12年創業の菓子処「平和堂」さん。 茶道で使う和菓子を作る老舗ですが、カステラなど、 バターを使った和洋折衷のお菓子でも大変…

とうもろこしのムースサンド

東京・恵比寿のビストロ「オー・ギャマン・ド・トキオ」。 長年通う食通も多いと言われる人気店です。 スペシャリテのひとつである、とうもろこしムースのお菓子仕立てです。 とうもろこしの甘みが生きた、とろり滑らかなムースを、 ホロッサクッとした食感…

チョコレートとアーモンドの万華鏡

「Kaleidoscope (カレイドスコープ)」は、万華鏡のこと。 まるで万華鏡のような形をした、長さ11センチ、直径1.5センチの筒状のチョコ菓子、 サクサクッとした食感がポイント。 薄く延ばしたクッキー生地を筒状にまるめてさっくり焼き上げたものを、 「マリ…

シロップ漬けのブラックオリーブサンド

東京・小金井にあるフレンチレストランTERAKOYAの間光男シェフが、 試行錯誤の末に生み出した絶品スイーツのご紹介です。 スペインの良質なアンダルシア産オリーブを用いたオリーブサンドは、 サブレの間に特製クリームとシロップ漬けしたブラックオリーブを…

贅沢な味わいをチョコタブレットに詰めて 

オリジナリティ溢れるアイテムが、日本のみならず、 フランスでも高い評価を受けている「テオブロマ」さん。 今回は、キュートなイラストをプリントしたパッケージのタブレットをご紹介。 パンダのイラストが描かれた「ノアール オ ノア」は、 ナッツやカカ…

気持ちを伝える、ほっこり温かいニコニコクッキー 

SAC about cookies「ありがとうクッキー」の、お配り用プチクッキーセット。 ニコニコ笑顔が可愛らしく香ばしいnicoクッキー2種に、 5種類のジャムやクリームが挟んであります。(プレーンクッキーにチェリージャム、アプリコットジャム、ミルクチョコ、 …

フィナンシェとあん。和洋のおいしさを融合

手のひらにのるような小さく可愛らしい鯛のお菓子は 「おめでたい」にかけた縁起物でもあります。 見かけは鯛焼きのようですが、じつはしっとりしたフィナンシェ。 こしあんを乾燥させ粉末にしたさらしあんが、生地に練り込まれています。 上品な甘みは、精…

パティスリー ノリエット なめらかで口当たりのいい大人ショコラバー

ショコラ生地とキャラメル風味のガナッシュを重ね、ショコラでコーティング。 上にはヘーゼルナッツ、アラザンがちりばめられ、その食感もアクセントに。 細長いバーを切り分けていただくと、ショコラ生地は口当たりがなめらかで、 甘さもほどよく、ガナッシ…

手土産におすすめしたい焼き菓子 プティ・フール・セック

スウィーツ愛好家が絶大な信頼を寄せる東京のパティスリーから、 人気の焼き菓子、プティ・フール・セック(クッキー)の詰め合わせ。 S缶は、バターの香りやアーモンドの香ばしさがたまらない4種のセレクト。 お菓子モチーフが可愛い缶入りなのも嬉しいポ…

末富ブルーのボックスに京菓子の魅力を詰めて

小さな麩焼き菓子を風船にみたてた大人気のお菓子「京ふうせん」は、 平安時代の女官の装束の季節感を取り入れた色合いです。 薄い麩焼き煎餅の間に甘みのある梅肉を挟んだ「うすべに」は、上品な味わい。 栗とほうれんそうの絵の「也風流(またふうりゅう)…

名パティシエが作る、ロングセラーのクッキー「サブレ フロマージュ」「ブール ド ネージュ」セット

パリの「ダロワイヨ」で本格的な菓子修業を積み、帰国後、 銀座「マキシム・ド・パリ」などでシェフパティシエを務めた島田進さん。 フランス政府より農事功労章シュバリエを受勲した実力派です。 島田さんの作るお菓子は、フランスの味そのもの。 安心して…

冷やしておいしいパウンドケーキ「パウンドセルクル」

パウンドケーキは、シンプルな材料で作る焼き菓子。 素材選びから工程のひとつひとつ、細心のこだわりで、際立つ味が完成します。 「パウンドセルクル」さんのパウンドケーキは、卵の風味をしっかり感じさせ、 まじりっ気のないストレートな味わいで、生地の…

しっとりふわふわ、たっぷりの生クリーム

洋菓子と焼き立てパンのお店として創業した「パン工房カワ」さん。 洋菓子と製パンそれぞれの良いところを組み合わせて作ったのが 「生クリームサンド」の始まりです。 しっとりとしたコーヒー風味の山高パンと、ふわふわでたっぷりの生クリーム、 そして決…

自然な味わい イタリア生まれのジェラート「グロム」

イタリア・トリノで、行列ができる店として有名なジェラート専門店「グロム」。 自社農園で栽培したフルーツを収穫後、天然水、生クリームと混ぜてジェラートに。 飼料にこだわった乳牛のミルクを使っており、着色料や合成添加物を使用しない、 素材そのもの…

とちおとめのジェラート

とちおとめの生産地、栃木県にある「ジェラートマスモ」さんから、 苺をたっぷり使用したジェラートが登場しました! ミルフィーユ・レアチーズ・杏仁豆腐など6種のフレーバーをお楽しみいただけます。 どれもとちおとめとの相性がよく、舌触りがなめらか。…

たからづか牛乳のざらめヨーグルト

「子どもに安心して飲ませることができる安全な牛乳を作ってほしい」 そんな要望から生まれた「たからづか牛乳」さん。 自社牧場の牛は、六甲山系の地下水を飲んですくすく育っています。 搾乳される原乳は、63℃の低温殺菌にこだわっています。 こちらは生乳…

とろ〜りはんなり、京のグレープフルーツプリン

京都のフレンチレストラン「ガスパール ザンザン」さん。 その名を全国に知らしめた看板デザート「グレープフルーツプリン」。 ふつうのプリンではカラメルで苦みをプラスするところを、 上品かつ、新しい味わいを作りだそうと、爽やかな苦みをもたらしてく…

果樹大国・和歌山のフルーツアイス「実-minori-」

豊かなフルーツ大国として名高い和歌山。 その土地で育ったこだわりのフルーツを主役として生かしたデザートアイス。 それが「一六一八」の「実-minori-」です。 和歌山「南高梅」は、後味をすっきりとさせてくれる、ほどよい酸味が心地よく、 夏にふさわし…

搾りたて牛乳の濃厚な味とコク 北海道ソフト

北海道でのびのびと牛を育てる山中牧場。 風味を逃さぬよう低温殺菌された、新鮮な牛乳を使ったソフトクリームは、 濃厚なのに甘さは控えめであと味さっぱり。 ジェラートのような舌触りです。 香りづけにはマダガスカル産バニラビーンズ、 カフェオレには地…

夏バテ気味の体にも 食べてきれいに、甘酒アイス

夏の季語でもある甘酒。 昔から食欲の落ちる夏に欠かせない栄養補助飲料とされてきました。 コウジ酸やビタミンBなどお肌にも嬉しい栄養が豊富です。 昔ながらの製法で仕込んだ麹で作った甘酒を主役にした「禾nogi」の、 滑らかな舌触りのジェラートは、甘…

ほろ苦さと甘さが好バランスの和風アイス GAZEBO(ガゼボ)

スイーツ激戦区、自由が丘に拠点を持つアイスの専門店「GAZEBO」(ガゼボ)。 人気は、徳島産の阿波和三盆糖を贅沢に使った「焦がしキャラメルアイス」です。 絶妙なタイミングまで焦がして作られるカラメルソースを使って、 大人っぽいほろ苦さが冴える一品…

エコレモンがたっぷり入ったレモンケーキ

広島県・尾道市瀬戸田町にある生口島は、全国一の国産レモン発祥の地。 温暖で雨の少ない気候が、レモンの栽培に適しているのだそうです。 「エコレモン」と言われるほど、最小限の農薬に抑え、ワックスフリーで作られます。 瀬戸田の約200軒の農家だけが栽…

「ジェラテリア マルゲラ」 イタリアの本格ジェラートサンド 

イタリアから上陸した本場のジェラートを、塩気のあるビスケットでサンドしました。 一見大きめサイズにもかかわらずぽりぽり食べてしまえる「ビスコッティ」。 こちらの商品、東京・麻布十番のショップで一つ一つ手作りされています。 とっておきのお味、ま…