kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

きれいな水で作られたーー伊佐牧場チーズセット

良質な水を豊富に使って、美味しいチーズ作りに励む鹿児島の伊佐牧場さん

冬には雪も降るんですよね。日本人の味覚に合った美味しいチーズを作るため、

牛に与えるエサ作りから、ミルクの搾乳、商品化と加工まで全行程を行なっています。

エサは、お米や稲わらをベースとした自社製。そんな牛さんたちからとれるミルクで

作られたチーズは、噛めば噛むほどミルクの旨味が広がります。

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

このとろける食感、なんと贅沢なお味でしょう!

そのまま焼いて食べる「カチョカヴァッロ」、お料理にも使いやすい「カチョカヴァッロ・イサーノ」、そしてワインと相性抜群「ハーブ&ガーリックチーズ」。

セットでお試しできるので、ぜひ味わってみてくださいね!

梅スイーツ 富之助梅のあまうめ

紀州の佐々木農園さん、大正10年以来、梅を育てていらっしゃいます。

「富之助の梅干」として有名ですよね。その伝統を受け継ぎつつ、

新しい梅の魅力に満ちたデザートとして誕生したのが「梅未来」です。

ほんのり、甘酸っぱく、爽やかな新感覚の梅スイーツです。

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

南高梅そのものを味わうって、なかなかありそうでできないこと。

また、塩分を気にされる方にも、美味しく梅を味わってほしいとの思いから、

このスイーツには一切、塩分が含まれていません。

梅の香がお口の中に広がり、柔らかい果肉はマンゴーのよう。

とろりとした食感で、梅の新感覚、あなたにも新しい未来をもたらしてくれそう。

マドモアゼル Cのカラフルスイーツ

先日もご紹介した、ジュエリー・デザイナーのシャリーン・カールトン氏が

手がける「マドモアゼル C」。他にも華やかスイーツがいっぱい!

一瞬エクレア?にみえたこちらのカラフルな洋菓子は一体なんでしょうーーーーー

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

フィナンシェとフィナンシェの間に、ガナッシュがサンドされています。

お味は、オレンジ×ショコラ、抹茶×ゆず、ベリー×フロマージュ

シナモン×ポム、バナナ×キャラメルの5つです。

個別包装で、お配り用にも便利ですね。どのお味からいただきましょうか。

さつまいもを使ったクリームどら焼き

番外編です、秋の和の味覚。

145年の歴史ある老舗「柿安本店」さんの和菓子店である「口福堂」さんが手がける、

いもクリームどら焼。名前を聞いただけで、もう食欲をそそられてしまいますね。

伝統技術を使って、職人さんが独自に考案した「いも餡×クリーム」のコラボ。

いもクリームどら焼|柿安本店

f:id:kotorio:20170902174748j:plain

【kotorioからのひとこと】

これをいただかずして日本の秋は語れません。

白餡とさつまいもぺースト、クリームを練り合わせた餡。至福のひととき。

なめらかな口どけの中に、時折さつまいもの食感を感じられる季節のどら焼きです。

ジュエリーデザイナーが手がけたお菓子

ジュエリー・デザイナーのシャリーン・カールトン氏が手がけた愛らしいクッキー。

日本橋三越本店の「マドモアゼル C」は、そんな華やかなスイーツが並びます。

宝石のように、緻密なデザインに魅了されること間違いなし。

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

どれにしよう・・・買うのも迷えば、頂く時も迷いながら。

それも楽しみの一つですよね。とってもカラフルで、可愛らしいクッキーや、

南仏名物のドラジェなど、様々なお味が、ほんとうに宝石箱のように詰まっています。

きっと、あなたの夢も。

イタリアの歴史あるチョコウエハース「ヴィエネッズィ」 

イタリアのエミーリャ=ロマーニャ州というところにある「BABBI」。

60年以上前の創業ですが、当時はジェラート向けのコーン工場でした。

その加工技術を使って作られるウエハースですから、もうお味はお墨付き。

こだわりのウエハースを、口どけの良いチョコレートでコーティングしたのが

こちら、季節限定の「ヴィエネッズィ」です。

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

まずは想像以上にきめの細かいクリームサンド・ウエハースに驚かされます。

それを包む重厚なチョコレートとの極上ハーモニー。

秋から冬にかけて、ヨーロッパのスイーツ・ファンが心待ちにしている大人気商品。

イタリア職人さんが丁寧に育てた、欧州の大人スイーツのご紹介でした。

インターナショナルな「ジャパンティー」京都宇治碾茶 The Uji

一見、白ワインのようにも見えますが、実はこれ、プレミアムな緑茶なんです。

「ロイヤルブルーティー」=ワインボトル入りの水出し高級茶のこと。

ワイングラスに注ぐだけでいつでも、誰とでも楽しめるジャパンティー。

茶葉、おいしい淹れ方、まるごとの「お茶」を味わえる、研究し尽くされた一品です。

temiyage.gnavi.co.jp

【kotorioからのひとこと】

「The Uji 」はG7伊勢志摩サミットでも呈茶された京都宇治碾茶。各国のえらい方々が

召し上がったセレブ茶ですね。碾茶は石臼で挽きあげる前の茶葉のため、通常、

市販で手に入れることはできません。茶葉を揉む工程がないので、香気は玉露のよう。

その香ばしさをお、ワイングラスで愉しむ。至福のひとときですね。木箱入りで、

アルコールの苦手な方への贈り物としても喜ばれますよ。