kotorioさんちの美味しいもの

フランスから 和洋よきものお取り寄せ

               

北海道のフルーツパイ、パイパレット

北海道・札幌で30年続くアップルパイ専門店。

2015年にオープンした姉妹店のパイクイーンのパイをぜひ、ひとくち召し上がって見てください!道産素材にこだわっています。

f:id:kotorio:20171112210117j:plain

クリームチーズは十勝産。フルーツは道内で採れた苺、余市の契約農園で作られるブルーベリーとりんごをセミドライにしたものを使っています。

fujingaho.ringbell.co.jp

 

今週のお題「得意料理」

【kotorioからのひとこと】

パイ生地はしっとりではなくサクサク系ですね。

そこに甘酸っぱいフルーツ、クリームチーズと、甘さ控えめのカスタードクリームが混ざり合います。

「凝縮北海道」がパックでお家に届いちゃう、なんて素敵なパイパレット。

北の国から、こだわりの道産子パイをおうちで堪能しちゃいましょ♪

リタティーノさんの秋冬ブーケ

真冬にこたつの中で食べる100円アイスって美味しいですよね〜〜

ロシア人があんなに寒い中でなんでアイス文化が発達しているのか、不思議に思っていますが、まあ気持ちはわかります。

フランス語で「アントルメ・グラッセ」と呼ばれるアイスケーキ。

凍っていて崩れにくく、繊細な美しさをそのまま楽しめます。

もうこうなると、完全「お取り寄せ」向きスイーツですね。ピカール(フランスの冷凍食品店、昨年青山に日本一号店がオープンしました)なんかにもありそうな。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

かぼちゃ、栗、チョコ、秋冬に恋しい濃い味フレーバー。これらが華やかにまざった、その名の通り、ブーケのようなアイスケーキです。

濃厚ですが、あと味がさっぱりとしているのもいいですね。

ナッツの香ばしさもお取り寄せでここまで生きているというのがすごい技術だな〜と思います。

エレガントな雰囲気も併せ持ち、これから年末にかけてのパーティにぴったり。

f:id:kotorio:20171112205329j:plain

最後にこれが出てきたら、おもわず歓声が上がるでしょうね。

香西農園のおいもと紅玉りんごのパイ

ただのアップルパイと思うなかれ。

f:id:kotorio:20171112204130j:plain

秋限定、いまでしか出合えない、さつまいもとりんごの競演でございます。

北海道のお菓子や「ほんだ」さんが、香西農園のさつまいもに惚れ込んで作られた一品ですから、思いの入れようが違います!!

卵、砂糖、乳製品、全てにこだわった、期間限定パイです。

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

さつまいもの糖度が生きています。たくさんのお砂糖を使うのではなくて、さつまいもをていねいに、じっくり焼くことでこのねっとり感と甘さが出ています。

道内産の牛乳とヨーグルトだけで練り上げたパイ生地もこだわりを感じますね。

紅玉りんごの程よい酸味がすてきなマリアージュとなって、お互いの素材を引き立て合います。

とてもやさしく、愛情のこもったアップルパイ。味わうほうも、とても嬉しい気分にさせてくれます。

朝採れ和栗のおこわ

秋らしい秋のないまま、パリは真冬に突入しておりますが、皆様お元気ですか。

おこわ。和の味ですね〜〜。ライスは海外でもたくさんの種類が手に入りますが、やはり「おこわ」は「ジャポーン」ならではの懐かしみがありますよね。

そんな日本人のソウルフード、しかも手のひらサイズのひとくちおこわがどうやらネットで手に入ってしまう様子。

f:id:kotorio:20171112202933j:plain

なんと、栗おこわ、自然の恵みを手軽に味わえるほっこりおこわです!

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】
もとは、空港で、飛行機乗客の為に、手が汚れず食べられるように考えられた「ひとくちおこわ」なのだそう。

和栗がぜいたくにごろんと入っております。

こちらの栗、熊本から直送した朝採りのもの。

和栗、この旬の季節の恵みと、自然な甘みが感じられて嬉しいですね。

おこわプラス栗の相性の良さは、喩え難い!

栗の収穫が終わり次第終了なのですって。まだの皆様、急がなきゃ。

特別編・MADEイン福井!東郷そばがパリ店オープン 

8月、kotorioがボルドーにたったあとすぐ、パリでなんと繊維会社が越前そば店をオープンしたそうな。その名も東郷商店さん。

www.tougoushouten.com

福井県産のそば粉、地酒、越前焼ーーー全て「MADEイン福井」にこだわった素敵なお店。

婦人衣料向け生地の会社だそうですが、海外向けが売上高の5割を占め、欧州のトップブランドにも輸出しているお店です。4年がかりでそば店開業にこぎつけたそうですね。

f:id:kotorio:20171105055626p:plain

出張でパリに訪れた社員さんたちが、福井名物「越前おろしそば」恋しさに、また、取引先の日本企業の駐在員のニーズも見込めることから着々と準備を進めてきたようです。

パリでは日本食、特に今はラーメンブームですね。

飲食店新設の法規制が厳しいのはよく知られたところ。ラーメンの一風堂さんも、一号店工事中に、二号店が開店するという不思議な事態になったことは有名ですね・・・。

ルーブル美術館すぐ近く、歩いて10分程度です。

【kotorioからのひとこと】

kotorio的ツボは、おろしそばのみならず「ソースカツ丼」!長野在住の方などはよくご存知ですよね!あーこれがついにパリで食べられる日が雇用などと誰が想像したであろう・・・

メニューは20種類。お店の入り口には福井の染物屋「紅久」さん制作・長さ2メートルの紺地のれんで、もうそこは日本。

県産そば粉を空輸し、食器は越前焼の陶芸家五島哲さん(越前町)。

日本酒は吉田酒造(永平寺町)の「白龍」などがいただけます。f:id:kotorio:20171105055647p:plain 店内で販売もしているそうです。

 

ラ・メゾン・デュ・ショコラの大人気ショコラカレンダー!

フランスを代表するラ・メゾン・デュ・ショコラ」さんから、今年もクリスマスまでをカウントダウンする「アドベントカレンダー」が発売になりましたよ!!

f:id:kotorio:20171111030712j:plain

おおっ、日本で通販で手に入れられるようです!!

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

キャラメリゼした香ばしいアーモンドのプラリネ「トラビアータ」、

ダーク&ミルクのチョコレートでコーティングしたアーモンドの「アマンダス」、

毎日ひとつずつ、扉を開けていくんです。すると、さまざまなフレーバーのショコラが味わえちゃいつつ、ノエルまでのカウントダウンになっているというわけ。

フクロウさんやトナカイさん、星モチーフの箱も今年もいいですねえ。

昨年も人気で売り切れ続出のカレンダー(ショコラ)、どうかお見逃しなきよう!

不動の人気、シトロンマドレーヌ

スイーツにおけるシトロンの魅力は通年です。夏に限ることなし。これがkotorioの信念でございます(笑)

冬のコーヒー、紅茶、ミルクティーによくあいますよね。

f:id:kotorio:20171109134611j:plain

だいたい、シトロンって定番フレーバーの王たる位置ではございませんか。

数ある焼き菓子でも、レモン味にもっともふさわしいのはプルーストさんに敬意を表して、マドレーヌ。

余計なことは一切せず、ただただ基本に忠実に、シンプルに仕上げてあります。

生地にはレモンピール入りですので、お口の中に苦味と食感が感じられますよ。

 

fujingaho.ringbell.co.jp

【kotorioからのひとこと】

レモン柄の楕円型の大きな箱にリボンを掛けたという今時これ?というオリジナルパッケージがイカします。

日もちするので贈り物に最適。みんなで集まる週末にもいいですよね。